個人情報保護方針

 当社は出版業界でのコンテンツ制作を通じて、豊かな文化の創造に貢献するべく事業活動を進めていきます。そうした中で、当社は、お客様および当社に関わる方すべての個人情報について、適切に保護することが社会的責務として重要と考え、以下の方針に基づき、個人情報の保護、管理、運用、利用を徹底いたします。


1 個人情報の取得・利用・提供

 個人情報を取得するにあたり、当社が取得、利用及び提供する個人情報の保護、特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えた個人情報の取扱いを行わないこと及び個人情報を第三者に開示、提供しないこと並びにそのための措置を講じることに努めます。


2 個人情報の適正管理と安全性の確保

 個人情報の管理は適正かつ厳重に行います。個人情報への不正アクセス、個人情報の消失、破壊、改ざん、漏えいを防ぐために情報セキュリティ対策を行い、その有効性を定期的に監査、是正いたします。また個人情報を取り扱う社員に対し、適正な教育計画を策定、実施いたします。


3 法令等の遵守

 当社に適用されるすべての個人情報に関する法令及び条例並びに関係省庁ガイドラインを遵守いたします。


4 個人情報保護体制の継続的改善

 当社の個人情報保護体制について定期的に監査、是正を実施いたします。また当社の業務内容、社会の情勢、情報システムの進歩等の変化を把握すると共に、当社の個人情報保護体制が継続的に改善なされるよう見直しを行います。


5 苦情及び相談窓口の設置

 当社は個人情報の取扱いに関する苦情及び相談について対応窓口を設置し、適切かつ誠実、迅速に対応いたします。

 個人情報に関するお問い合わせ窓口

 〒141-0032 東京都品川区大崎3丁目9番10号

 株式会社明昌堂 個人情報対応窓口


この方針を全社員に周知徹底させるべく教育を行います。


制定日:2008年 4 月 1 日

改定日:2015年 2 月10日

株式会社明昌堂

代表取締役社長 桜井昌弘


なお、当社は、下記の認定個人情報保護団体の対象事業者です。

当社の個人情報の取扱いに関する苦情については、下記へお申し出いただくこともできます。


一般財団法人 日本情報経済社会推進協会 個人情報保護苦情相談室

<所在地>〒106-0032 東京都港区六本木1-9-9六本木ファーストビル内

<電話>0120-700-779

    03-5860-7565

 



個人情報の取扱いについて

1.個人情報の利用目的について

 当社は、皆様から個人情報のご提供をお願いする際は、あらかじめ皆様の個人情報の利用目的を明示し、その利用目的の範囲内で利用します。あらかじめ明示した利用目的の範囲を超えて、ご本人様の個人情報を利用する必要が生じた場合は、ご本人様にその旨をご連絡し、ご本人様の同意をいただいた上で利用します。なお、個人情報の利用目的については、次の通りとなります。

個人情報の種類 利用目的
 お取引先様に関する情報  当社の取引先管理、営業活動のため
 採用応募者に関する情報  人事採用活動(書類審査、面接、評価、応募者への連絡等)
 従業員に関する情報  人事労務管理、社会保険、福利厚生等の管理、雇用管理

2.直接書面以外の方法によって取得した個人情報について

 当社は、直接書面以外の方法で個人情報を取得する場合、あらかじめ個人情報の利用目的を明示し、その利用目的の範囲内で利用します。


3.個人情報の第三者への開示・提供について

 当社は、以下のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者へ開示または提供しません。

(1)ご本人様の同意がある場合

(2)法令に基づき開示・提供を求められた場合

(3)人の生命、身体又は財産の保護のために必要であって、ご本人様の同意を得ることが困難である場合

(4)利用目的の達成に必要な範囲で、個人情報の取り扱いを委託する場合


4.個人情報の共同利用について

 当社は、皆様からご提供いただきました個人情報を、他の特定の者との間で共同利用することはいたしません。


5.個人情報の開示等について

 皆様が、ご自身の個人情報の利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去など(以下「開示等」という)をご希望される場合には、お申し出いただいた方がご本人様であることを確認したうえで、合理的な期間および範囲で回答します。


(1)開示等の請求の申出先

開示等のご請求については、所定の請求書に必要書類を添付の上、郵送によりお願い致します。(配達記録郵便や簡易書留郵便など、配達の記録が確認できる方法にてお願い致します)

〒141-0032 東京都品川区大崎3丁目9番10号

株式会社明昌堂 個人情報対応窓口


(2)開示等のご請求に関する提出書面

開示等のご請求を行う場合は、次の請求書(a)に所定の事項を全てご記入の上、ご本人様の確認のための書類(b)を同封し、上記(1)「個人情報対応窓口」宛てにご郵送ください。


(a)当社所定の請求書

個人情報開示等請求書


(b)ご本人様の確認のための書類

ア)運転免許証の写し(住所変更がある場合は裏面も必要です)

イ)パスポート(旅券)の写し

ウ)住民票(交付日より3ヵ月以内のもの)

エ)印鑑証明書(交付日より3ヵ月以内のもの)

オ)その他公的な証明書

なお、本籍地が明記されている場合は、本籍地を黒塗り等により抹消してください。


(c)代理人様による開示等のご請求

開示等のご請求をすることについて代理人様に委任する場合は、上記5-(2)-(a)及び(b)の書類に加えて下記の書類をご同封ください。

ア)ご本人様の実印が押印された委任状及びご本人様の印鑑証明書

イ)代理人様ご本人であることを確認するための書類

・運転免許証の写し(住所変更がある場合は裏面も必要です)

・パスポート(旅券)の写し

・住民票(交付日より3ヵ月以内のもの)

・印鑑証明書(交付日より3ヵ月以内のもの)

・その他公的な証明書

※代理人様が弁護士、司法書士等その業務上委任を受けて代理人となる資格を有する者であるときは、当該資格を証明する資料(資格の種類及び登録番号がわかるもの)を代理人様ご本人であることを確認するための書類とすることが出来ます。

※代理人様が親権者などの法定代理人のときは、委任状に代えて、ご本人様との関係がわかる住民票その他の書類をご提出いただくことも可能です。


(3)開示等のご請求に関する手数料

1件あたり1,000円(消費税別途)   現金書留によりご郵送ください。


(4)開示等のご請求に対する回答方法

書面を郵送することにより回答させていただきます。ただし、ご本人様との間で同意した別の方法があれば、その方法によることができます。


(5)開示等のご請求に際して取得した個人情報の利用目的

開示等のご請求にともない取得した個人情報は、開示等のご請求に必要な範囲のみで取り扱うものとします。なお、ご提出いただいた書類は返却いたしません。開示等のご請求に対する回答が終了した後、適切に管理、廃棄させていただきます。


(6)個人情報の非開示について

個人情報の非開示事由について以下に該当する場合は、ご請求いただいた個人情報につき開示等に対応することはできません。非開示を決定した場合は、その旨、理由を付して通知させていただきます。なお、非開示及び利用目的の非通知の場合についても所定の手数料をいただきます。

・ご本人様であることが確認できない場合

・代理人による申請に際して、代理権が確認できない場合

・申込書面に不備があった場合

・請求書の記載内容により、当社が保有する個人情報を特定できなかった場合

・開示等のご請求の対象が個人情報の保護に関する法律第2条第5項にいう保有個人データに該当しない場合

・ご本人様又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合

・当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合

・他の法令に違反することとなる場合


制定:2015年 2 月10日

改定:0000 0 00

株式会社明昌堂

個人情報保護管理者 桜井昌弘