明昌堂クリエイティブレポート
85/87

http://www.meisho-do.co.jpMeisho-do Creative Report Vol.45August 01,2018InDesignInDesignInDesignWordPowerPointWordPowerPointWordPowerPointInDesignからO ceへの変換例Wordの方が崩れが大きい。このような誌面の場合は、テキストや画像などのオブジェクト配置の自由度が高いPowerPointに変換したほうが見た目の状態は良いが、編集のしやすさはWordの方が上。ただし数式についてはどちらも見た目だけ再現されている状態。見た目はWordの方が大きく崩れている。このように複数ページに渡ってテキストが流れる書籍を変換した場合、Wordであれば複数ページに流れるが、PowerPointではページ単位でテキストが切れてしまうため、その後の編集作業の際に使い勝手が悪い。段組を使って複雑にレイアウトされている紙面はPowerPintの再現性が高い。ただし、テキストがブロック毎に分断されている。利用用途によってはWordのほうが使いやすい。なお、写真を多用する書籍はデータが大きく、O ceでは操作性が落ちる(動きが遅い)。学参書籍縦組み実用書旅行ガイド2/2▲

元のページ  ../index.html#85

このブックを見る