明昌堂クリエイティブレポート
80/89

1/2http://www.meisho-do.co.jpMeisho-do Creative Report Vol.43April 5,2018BCPに基づくリスクマネジメントと大型案件の受け入れ体制についていかなる災害時でもお客様のデータを守り、定期物、シリーズ物、大量ページといった大型案件も安心してお任せいただける当社の設備、組織力についてご紹介いたします。のバックアップ体制にも万全を期しています。東京、新潟それぞれの拠点には、メインのファイルサーバーとは別にバックアップ専用のファイルサーバーを設置しています。このサーバーに過去100日程度の作業進行中データが日々バックアップされています。 完成したデータ(校了データ)はさらに別のサーバーに格納しています。当社での作業が完了し、お客様へ納品させていただいた校了データは、同時に社内の保管専用在版サーバーへ移動し、原則消去せずに永年保管されます。このサーバーは、東京と新潟それぞれの拠点にあり、常に同期が保たれています。 加えて各拠点のメインサーバー内のデータは、社内のバックアップサーバーだけでなく、クラウドサーバーへのバックアップも行っています。作業進行中のデータは社内とクラウドの二重バックアップ、校了データは各拠点の同期されたサーバーへバックアップされており、同じ状態のデータを常に2ヶ所で保管する体制を実現しています。 仮にどちらかの拠点が大規模災害に見舞われたとしても、大切なデータを消失することはなく、もう一方の拠点ですぐに作業を再開させることができるため、▲■BCPとは BCPは事業継続計画(Business Continuity Plan)の略称で、不測の事態が発生した際の、企業としての対応策をまとめたものです。 当社では、万一災害や事故などにより通常業務が中断してしまった場合でも、その損害を最小限に抑え、かつ当社の主業務であるDTPデータ制作を速やかに再開させることを目的とした計画を、東京都の指導のもと策定しています。 ■お客様のデータを守る仕組み 当社は東京と新潟の2拠点で業務体制を構築しています。それぞれの拠点には大容量ファイルサーバーを設置し、お客様のデータはすべて一元管理されています。データ制作を行う際は、サーバー内のデータを直接編集していくため、データの若返りといったトラブルが起きない作業フローとなっています。 また、データの誤削除や破損などに備えて、データメインサーバーバックアップサーバー在版サーバー日々のバックアップ新潟校了データが保管されるメインサーバーバックアップサーバー在版サーバークラウドサーバー常に同期されているクラウドサーバーへ日々バックアップ日々のバックアップ校了データが保管される東京新潟支社作業フロア明昌堂のデータ管理概略図㈶東京都中小企業振興公社のウェブサイトでも、当社が策定したBCPの内容がご覧いただけます。https://www.bcp-navi.tokyo/formulation/2018/03/post-26.php

元のページ  ../index.html#80

このブックを見る