明昌堂クリエイティブレポート
53/79

2/2http://www.meisho-do.co.jpMeisho-do Creative Report Vol.29November 2,2015▲■パターンA:索引語を校正紙にマーカー指定■パターンB:索引語リストをExcelデータで入稿❶校正紙にマーキング作業❶索引語リストデータの入稿❷独自のプログラムで自動登録❷InDesignに索引語を登録❸独自のプログラムで自動抽出索引語として登録したい語句を出力紙にマーカーでご指示いただきます。この原稿を元に当社でInDesignへの登録作業を行います。専門用語や難読語には、赤字で読みをご記入ください。上図のように索引語として登録する文字列とその読みをInDesignに登録していきます。登録すると右図のように索引語のリストに現れます。InDesignのデフォルトの機能では、自動抽出すると自動的にアイウエオ順にソートされてしまうのですが、当社では独自のプログラムを使用し、出現ページ順に抽出します。その後はExcelデータで校正を繰り返し修正が少なくなった時点でInDesignへ流し込みます。これ以降はパターンAと同様の流れとなります。InDesignへの登録作業が自動で行われるため、短期間で作成する場合はこちらがおすすめです。左図のように索引語と読みが入力されているExcelデータを入稿していただきます。A列に登録したい索引語、B列を読みとします。それ以外は不要です。B列の読みはExcelのPHONETIC関数を使用して自動発生させることもできます。当社独自のプログラムを使用し、リスト内の索引語と読みをInDesignへ自動的に登録していきます。❸独自のプログラムで自動抽出

元のページ  ../index.html#53

このブックを見る